投資は知識がある人ほど有利です〜没頭し投資〜

Finance

安心して投資

直ちに換金することも可能です

資産運用の初心者でも安心して投資をすることができる金融商品があります。それは上場不動産投資信託です。初心者でも安心して投資ができる理由は3つあります。1つ目が流動性が高いこと、2つ目が投資額が小さいこと、3つ目が分散投資効果が大きいことです。上場不動産投資信託は株式市場で売買されています。不動産を投資対象としていながら、売買契約を結んだり、特定口座にしていれば確定申告をしたりすることはありません。証券会社に発注をかけるだけです。1つの銘柄が多くの投資口に証券として小口化されているので、日々の売買高もそこそこあり、投資口価格さえこだわらなければ、自分が換金したいときに直ちに換金することができます。

投資額も低くリスクも分散されています

投資額は最も低いもので数万円程度です。10万円から30万円で購入できる銘柄が多く、高いものでも100万円を超えたくらいです。中古ワンルームマンション等で資産運用をすることと比べるとかなり少額であるということができます。初心者の中には大きな金額をいきなり投資することにためらいを覚える人もいますが、上場不動産投資信託であれば、ちょっとずつ投資額を増やしていくことも可能なのです。また、上場不動産投資信託は多くの収益物件に投資をしています。そのため、リスク分散がしっかりと図られています。資産運用においてリスク分散はとても重要ですが、上場不動産投資信託だけでかなりの効果を得られます。これらの理由から上場不動産投資信託は初心者に限らず資産運用をしている多くの人からも支持されています。